なのにブログ

詩、エッセー、すきなもの思ったことを書く

手の届かないところ

手の届かないところにいる

君が好きだ

 

この世界の中心にいる

君が好きだ

 

近いようで遠い

 

触れることはできても

とても遠くて届かない

 

この気持ちはこれからも

ずっとこのままここに居座って

そしていつか消えるのを待つだけです