読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なのにブログ

詩、エッセー、すきなもの思ったことを書く

戦争の記憶

私たちは絶対に戦争は忘れてはいけないと

嫌というほど学んできたし

嫌というほど言い聞かされてきた

 

戦争がいかに残酷で

戦争はしちゃだめ!ということを忘れていない

 

ただそれだけだ

 

外国が日本に戦争をしかけようとしてきても

そんなことよりも私たちは

国内の卑怯者を罰するのに精一杯だ

 

私たちにとって戦争は非現実的なものになった

完全に過去の悲しい出来事になっている

 

それが平和ボケしているということだろう

実は戦争なんて

すっかり忘れているのかもしれない