読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なのにブログ

詩、エッセー、すきなもの思ったことを書く

飲み会のカラオケ

飲み会の時にカラオケがあって

歌を唄うときがとても困る

 

だいたい割り当てられるのは1人1曲で

自分の歌いたいものをチョイスすると

だいたい他人は知らないやつで

 

でも他人が知ってる曲のなかでチョイスすると

自信を持って唄える曲じゃなかったりして

 

そんなこんなで迷っているうちに

何も唄わずに飲み会が終わるというパターン

 

 

他人の知らない曲をチョイスした時の

イントロ中の全員がぽかーんとなる空気

あれも結構つらいものがある

 

飲み会の唄う曲チョイスって

何が正しくて何が良いのだろう

 

歌うがメインではなく

盛り上がって楽しむのが目的なので

やはり「歌いたい曲」よりも

みんなが「盛り上がれる曲」を重視するべきか

 

 

そうなると

盛り上がれる曲

且つみんなが知っている曲となる

 

そしてメロディラインだけで判断すると

意外と盛り上がらなかったりその逆も然り

 

なんかそうやって色々考えると

結局1曲も唄わずに終わった

今日の飲み会でした

 

のりの悪い私ですみません、社会